おまとめローンは一本化専用のローン

おまとめローンはローンをまとめるために使用されるもので、一般的にキャッシングやカードローンの一本化に使用します。原則としておまとめローンはキャッシングがわりに使うことはできず、これは用途がおまとめ・借り換えに限定されているからです。おまとめにも使用できるキャッシングに関しては、おまとめローンとは呼ばないのが普通です。

キャッシングで一本化するなら、おまとめに使えること、現在借りているローンより低金利であること、などが必須条件となります。また消費者金融の場合は総量規制による制限があるので、複数ローンをすべて一本化する資金は借入できない可能性があります。おまとめ専用ローンだと、消費者金融の場合でも総量規制の対象外になるので便利です。

キャッシング業者でのおまとめローンを選ぶ基準

複数の業者からの借り入れがある場合に考えたいおまとめローン。
現在は様々なキャッシング業者でおまとめローン商品がありますので、業者選びに困惑している方も多いのではないでしょうか?

おまとめローンを選ぶ基準として考えられるのが、月々の返済額が軽減できるかという点と金利が以前よりも低くなるかという点です。
キャッシング業者でのおまとめローンを選ぶ際に気をつけてほしいのが金利です。
月々の返済額が少なくて済む場合でも、以前のキャッシング金利より高金利となってしまった場合は総返済額が増えてしまうのです。

したがって、業者を決定する際には必ず金利からチェックすることをオススメします。
月々の返済額だけに捉われず、必ずトータルでおまとめローンは判断してください。

おまとめローンで安く運用

最近、地方銀行でも、おまとめローンが流行ってます。

銀行系のカードローンや消費金融からのキャッシングでも融資が受けられますが、あまり多くの窓口からキャッシングをすると、金利だけでもバカになりません。

一旦、1つの金融機関に集約することで、かなりの負担軽減になることは間違いないでしょう。

そうすることで、月々の返済プランも立てやすくなりますし、早め早めの手当ても可能になってくるからです。

おまとめローンを利用する際には、現在の借入状況や収入証明書を予め用意しておくと、審査もスムーズに運ぶことができます。

今からでも、すぐにおまとめローンに乗り換えることで、随分と先々の支払いが楽になるはずです。

キャッシングは計画的な運用が大事ですが、返済も計画的な運用が必要です。

おまとめローンで返済を楽に

キャッシングはうまく利用すれば非常に便利なものです、ですが調子に乗っていろいろなキャッシングを利用すると多重債務に陥ってしまい、毎月の返済が大変になってしまいます、管理もできなくなりいったい今どれくらいの借金が残っているのかすらわからなくなる危険性もありますので注意が必要です。

もし多重債務で困っているならおまとめローンを利用することをおすすめします、おまとめローンとはその名の通りローンを1つにまとめることです、そうすることで管理しやすくなりますので一箇所だけに返済すればいいわけですから返済自体楽になります、おまとめローンにも審査は必要になりますが、返済できる能力が認められれば審査自体はパスするでしょう。

おまとめローンと言っても特別なものではありません、例えばおまとめローンという名前でなくても金利の低いキャッシング会社に乗り変えて全ての借金をそこで借りればいいわけです、他のローンは借りたお金で返済してしまえばおのずと借金はまとまります。

おまとめローンはどこの金融機関でも利用できるわけではない

複数社からの借り入れをしていると、返済日の管理などが難しくなります。そこでおまとめローンの利用を希望する人も増えています。

銀行や消費者金融では、カードローンに対して使用使途を決めている業者もありますので、すべての金融機関でおまとめローンに対応しているのではありません。

使用使途を「自由」と決めているとか、おまとめローンというサービスを設けているところなら、審査に通過することで複数社の返済もしやすくなるでしょう。

注意点として、先に借入をしているカードローンやキャッシングで、延滞履歴や現在も延滞している状態なら、おまとめローンで審査の申込をしても通過するのは難しいかもしれません。

一度、ご自身で利用状況を確認してから、新規のおまとめローンの申込を検討しましょう。

おまとめローンを利用する前に

複数の消費者金融から同時に借り入れをしている場合、毎月の金利負担だけでも相当なものです。中には返済に困ってしまい、返済が遅延しそうになってしまいそうになる人もいます。そんな人にとって助けになるのは、おまとめローンです。では、実際におまとめローンを利用する際にはどんなことを確認しておくべきなのでしょうか。今日はその点について記したいと思います。

まず、おまとめローンとはいったいどのようなものでしょうか。それは複数の消費者金融から借り入れているローンを一社にまとめることです。では、一社にローンをまとめることにはどんなメリットがあるのでしょうか。

最大のメリットは金利負担を減らすことができる可能性があるということです。借り入れ金額と金利はどのような関係にあるでしょうか。一般的に借り入れ金額が少なければ、金利は高くなる傾向にあります。ですので、複数のローンがある場合、借り入れ金額は分散していますので、金利も高くなってしまうが、それをまとめることにより、低金利でローンを組みなおすことができ、結果、毎月の金利負担が楽になるというわけです。

とはいえ、注意したいのは借金の元本がなくなるわけではないということです。それで、もし現在借り入れているローンの金利が、おまとめローンを利用した場合の金利と差がない場合は毎月の負担が楽になるというわけではありません。ぜひ、利用前に金利を確認してから申し込む必要があります。

楽天銀行スーパーローンの特徴

楽天銀行のスーパーローンは多くの方にオススメしたいですね。というのも、皆さんにとっては非常に嬉しい低金利な会社です。
4.9~14.5%という数字ですから、これは低金利とされている銀行のカードローンと大差ない数字です。
だから、返済に困りたくないという人、あまり多くの金額を払いたくないという人にとっては、特にオススメできる会社になります。

金利が安いというのも十分な特徴になるとは思いますけど、楽天銀行スーパーローンの魅力は、利便性にもあります。
それは、年中無休で対応してもらえるからです。

楽天というIT企業らしいとこころだと思うのですが、楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行の口座を予め作っておけば、24時間365日いつでも借り入れができるという画期的な特徴を持っているのです。
土日祝日とかは関係ないです。

どんな日だって、しかも深夜だろうが、早朝だろうが、お構いナシに借りることが出来ます。申し込みも楽です。
もちろんネットから行えます。また、お金を借りるのがなかなか難しいとされている専業主婦の方でも、借りやすいという特徴もあります。

楽天銀行スーパーローンでは、特にこれといった書類も必要なく、収入が全く0という専業主婦でも限度額はやや少なくなりますが、借りられます。そういった幅広い人たちが利用可能という意味では、とても便利な会社ですよね。楽天もお金を貸してくれるということを知っていると、いざというときに便利ですよ。

おまとめローンで生まれ変わった私の経済感覚

去年はたくさんお金のかかる一年でした。まず、夫がリストラされたので、それまで住んでいた中部地方から関東に転居したり
子供が高校生で転校するために、公立などには入れませんので仕方なく高額な私立高校に入学することになったのです。

また下の子供も中学生で、引っ越した途端に修学旅行が有り10万円が必要でした。
こうした借金は100万円ほどになりました。ひとつのところからの借入というのではなくて3社からの借り入れでした。

こんなに借金があったら首が回らないと思いました。
なんとかしたくて県でやっている法律相談コーナーに行きました。そこで弁護士さんに相談して、おまとめローンを提案されました。
ひとつに借金をまとめたほうが、効率が良く利息も安くなると勧められました。

まだ100万円のうちにひとつに絞って生計を立て直さないとのちのち大変なことになると半ば脅されたようなかんじです。
でも弁護士さんの言われるのはもっともで、このまま3社にカードを持ち続けていたら個々に借金は膨らんで、最後は破産してしまうかもしれません。

私は銀行系のカード会社にローンをまとめることにしました。
それで、ほかの3社から解放された形になりました。

おまとめローンをしたことで、意識も変わりました。なんとしてもこの100万円を年内に返したいと思いましたし、
とにかくすぐにカードに頼りたがるそんな性格でしたが、むやみにカードを使わなくなりました。

一番効果があったのは、カードを使わないようにカップに水を入れてその中にカードを入れて凍らせてしまうことです。
おまとめローンのカードすら触れないようにしたことで、返済の要用のあるときにのみ解凍して使用するだけになりました。

解凍するのも時間がかかるのでそれこそ、カードに触れないし頼らない生活ができるようになりました。

このきっかけをくれたのはおまとめローンに他なりません。
私にとってこのおまとめローンを提案してくれた弁護士さんにも感謝です。

キャッシングのまとめ方について

キャッシングを利用するとき、融資額が非常に高くなってくると返済が大変になってきます。
これは1社だけで融資を受ける場合とは違って、複数のキャッシング会社を利用している場合に顕著です。

キャッシングサービスの審査と利息の関係

実際、返済が滞る原因の一つには多重債務がありますから、それをいかに回避するかによってキャッシングの利便性が大きく変わってきます。

本来、キャッシングは生活をラクにして豊かにできるツールですから、返済方法を工夫するだけでも本来のメリットを享受することができるようになるわけです。

その一つの方法としては、キャッシングの利用額を1社にまとめるという手段です。

つまりは、返済をする会社が増えるほど、毎月の返済額が高くなりますから、
返済の負担を減らすためにある程度利用額が少なくなってきた段階で、まとめるという方法と取った方が良いわけです。

これは、今おまとめローンなどといった、複数の会社を利用して返済が難しくなった方が利用するサービスを個人的に行うと言って良いと思います。

複数の会社でリボ払いを利用していると、その会社分だけ倍額の返済をすることになります。

もちろん、返済がその分早く終わりますが、毎月の生活費は圧迫されますので、
返済した後にすぐお金を借りるというサイクルに入ってしまう場合もあるわけです。

ですから、リボ払いで支払いをしているのであれば、一つの会社に絞った上で他のキャッシング会社に残っている返済額を全て一つの会社から借り、
他の会社の融資額を0にしてしまうということから始めた方が良いでしょう。

そうすることで、他の会社の融資額が一社にまとまります。
この会社だけでリボ払いをし続ければ毎月の金額は本当に低くなります。

精神的にも圧迫感が取れますし、お金が今月は多めに入ったという時には先行返済もできますので、計画的にお金を返すことができます。

複数のキャッシング会社からお金を借りていると今自分がどれくらい借りているかが見えにくくなるため、この方法は非常におすすめです。

面倒な返済日管理もおまとめローンで解決!

初めから複数の会社で借入れをしようと考える方は少ないと思います。限度額いっぱいまで借入れをした後、

それでもまだ資金が不足する時、他の金融機関で新たに借入れを考えるケースが殆どではないでしょうか。

そのように借入れを繰返して行く内に、気付いたら2~4社と複数の会社で借金をしていたということになっていきます。

複数の会社でお金を借りる時に最も大変なことは、返済資金の確保もそうですが返済日の管理ということも言えます。

金融機関によって約定日として指定される日にちが異なることも多く、2社くらいならまだ良いですがそれ以上となると、どの会社が何時なのかということも混同してしまう場合もあるでしょう。

そんな返済の煩わしさを解消するためには、「おまとめローン」がオススメです。複数の会社の借金を一本化することで、返済日を月に1回にすることができます。今までは1か月あたりの返済回数は、借金をしている会社の数だけありましたが、おまとめローンで借り換えることで返済日管理が楽になります。そのため、返済を忘れるという心配も減るのではないでしょうか。

おまとめローンを利用するメリットは、返済日の管理が楽というだけではありません。

もし、複数の借金を一本化することでその総額が100万円以上になる場合、金利を今よりも低くすることが可能になります。

消費者金融で借入れがある場合、100万円未満の元金に対しては18%の金利が掛かっていますが、まとめた借金の総額が100万円以上となると利息制限法により、15%以下の金利が適用されることになります。

3%の差は借入れ額が多くなるごとに更に大きな違いとなってきます。

複数の会社でまとまった借入れがある場合は、おまとめローンの利用を視野に入れて考えてみると良いですね。